トップページ
>
地域生活支援センター あさやけ

地域生活支援センター あさやけ

 

 

 

地域生活支援センターあさやけは、小平市より障害者総合支援法に基づく事業を受託しています。

 

情報満載!支援センターあさやけ通信「風」

◆2017年度◆

new12月号 11月号 10月号

8.9月合併号 7月号 6月号 5月号 4月号

 

以前の通信「風」(アーカイブ)

 

活動紹介

(相談支援事業)

電話・面接による生活相談をお受けします(ご家族からの相談もお受けしています)。

相談の内容は、生活していて不安なこと、福祉医療制度などでわからないこと、家族関係でお困りのこと等、何でも気軽にご相談下さい。 専門的な内容については、保健所や市役所、精神保健福祉センター、病院等と連携して問題の解決に努めます。

 

来所相談(見学も含む)を利用される方は、事前に電話予約をお願いします。(相談電話) 042-345-1741

まず、ご連絡を。

 

 

(1)交流室

お茶を飲んだり、おしゃべりしたり、仲間とゲームをしたり…など、気軽に来てのんびりできる場所を提供しています。

交流室は、「人と話したい」「外に出るきっかけを作りたい」「気軽に話せる友達が欲しい」「居場所が欲しい」などいろいろな思いを持った方が利用しています。

 

(2)プログラム

食事・外出・ミーティングなど、いろいろなプログラムがあります。開催日程は毎月の予定表をご確認下さい。

2017年12月の予定

2017年11月の予定

 

 

(3)地域ネットワーク

関係機関やボランティアとのネットワーク作りを心がけています。

 

交流室の様子

 

お手軽クッキング

 


 

(1)生活支援

訪問・同行サービス(原則小平市在住者)

金銭・服薬管理

 

※上記内容は相談の上、関係機関と連携しながら必要に応じて実施。

 

 

(1)サービス等利用計画(指定特定相談支援事業)

障害福祉サービスを利用する方を対象に、サービスを上手に活用するための計画を作成します。

 

(2)地域移行・地域定着支援(指定一般相談支援事業)

精神科病院や施設等からの退院・退所支援と、地域で安心して暮らせるようになるための支援を行います。

 

※(1)(2)の利用については、市役所での申請が必要です。

 

(3)小平市障がい者居住支援

保証会社の紹介や保険料の助成など転居に関する相談に応じます。(小平市在住者のみ。別途利用条件があります。)

 

 

 

 

地域生活支援センター あさやけ概要

地域で安心して生活できるよう支えたい

「地域生活支援センターあさやけ」は、地域で生活する精神的な障害を持つ人たちを対象に『相談』『交流活動』『日常の生活支援』をしています。一緒におしゃべりしたり、お茶を飲んだり、困ったときは気軽に相談したり、地域での社会生活をより充実して過ごしていただくための場です。

 

概要
開設年月日 1998年10月1日
施設の種類 地域活動支援センターⅠ型事業、相談支援事業
職員数  常勤4名 非常勤4名
開所時間

月~土(日曜・祝日はお休み)

※年末年始など臨時のお休みは、支援センターあさやけ通信『風』にてお知らせします。

開所時間

【相談】

・月~金 10:00~18:00

・土   12:00~18:00

【交流】

・月~土  12:00~18:00

 

 

地域支援センター あさやけ

〒187-0031

東京都小平市小川東町4-2-1

「小平元気村おがわ東」1階

 

TEL:

(相談用)042-345-1741

(事務用)042-345-2077

FAX:042-345-1734

 

▶︎お問い合わせはこちらから